Warning: include(/home/umizorarestaurant/public_html/assets/inc/lang-switcher-en.tpl): failed to open stream: No such file or directory in /home/umizorarestaurant/public_html/eng/menu/ingredients.html on line 9

Warning: include(): Failed opening '/home/umizorarestaurant/public_html/assets/inc/lang-switcher-en.tpl' for inclusion (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php') in /home/umizorarestaurant/public_html/eng/menu/ingredients.html on line 9

UMIZORA沖縄食材辞典|UMIZORAレストラン

沖縄食材

UMIZORA沖縄食材辞典

沖縄には地域色豊かな食材が豊富にございます。フレンチレストラン「UMIZORA」では季節ごとの旬な新鮮沖縄食材をメニューに取り入れてご提供しております。沖縄食材の効能や産地などを知って、楽しくお食事頂けるように、UMIZORA沖縄食材辞典 を作成しました。
今後も随時食材を増やしていきますのでお楽しみに!

野菜

ゴーヤ

ゴーヤ

沖縄の野菜として代表格と言えばゴーヤ、苦瓜とも呼ばれています。
名前のとおり独特の苦味があり、この苦味に胃腸を刺激し肝機能を高め食欲増進作用があると言われています。
また、病気に対する抵抗力や皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンCがレモンの約4倍も豊富に含まれており、加熱しても壊れにくいので、ゴーヤーチャンプルーなどに使われます。

沖縄の主な産地今帰仁村、名護市、糸満市、豊見城市、南城市
旬の時期5月~8月
沖縄の方言ゴーラー・ゴーヤー・ゴーヤ

パパイヤ

パパイヤ

パパイヤと言うと一般的に黄色い果物が思い浮かびますが、沖縄では青い未熟なパパイヤを料理に使います。
パパイヤに含まれているパパイン酵素には、脂肪やたんぱく質を分解する作用があるので、果汁をお肉につけてから調理すると柔らかくなります。
また、消化吸収を助け疲労回復作用のあるカリウムやカロテンが含まれています。
青パパイヤは熱に強いビタミンCを含んでいるので、沖縄では炒め物にして食べることが多いです。

沖縄の主な産地豊見城市、読谷村
旬の時期7月~9月
沖縄の方言パパヤー・マンジュウキ・パパヤ・マンジュー

島らっきょう

島らっきょう

沖縄の在来種で辛味と強い香りが食欲をそそります。
島らっきょうの香りの成分である硫化アリルには、糖質を分解し皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンB1の働きを効果的に持続させます。
沖縄本島で栽培されている島らっきょうは細身で伊江島で栽培されているものは丸みを帯びています。
塩揉みをしてお酒のおつまみや、天ぷらにして食べられています。

沖縄の主な産地糸満市、伊江島、石垣島
旬の時期3月~4月
沖縄の方言ダッチョー・ダッキョー・ラッチョウ

紅いも

紅いも

紅いもの独特な色は、アントシアンの色素によるもので抗酸化作用やコレストロール抑制、動脈硬化に優れています。
また、いもにはデンプン、ビタミンAやビタミンC、カリウム、食物繊維も豊富に含まれています。
沖縄ではお菓子などに用いられ、お土産にもなっています。

沖縄の主な産地読谷村
旬の時期8月~1月
沖縄の方言アコン、ウム